CIC英語幼児園(若松校・小倉校)は、英語で楽しく園生活を送りながら社会性を身につけます。2歳児のプリスクール【プレスクール】・母と子の英会話ペアスクール

blog

成功の条件!

2010年11月15日

TKC北九州支部(税理士で作る会)の主催する経営セミナーに参加しました。特別公演の講師として渡邊 美樹(ワタミ株式会社会長)の話を始めて聞く機会を得ました。彼の著書は何冊か読んでいるのですが、講演会は初めてでした。彼のことは知っておられる方も多いと思いますが、簡単に紹介しますと、居酒屋「和民」の創立者で現在では、外食産業だけでなく、高齢者介護、農業、教育の分野でも活躍されています。

一代でここまで会社を大きくするにはかなりの能力がある方だと思いますが、何度か会社がつぶれそうなこともあったと苦労話も含めて話をしてくださいました。

成功している有名な経営者に共通して言えることが3つあるといっています。これはアメリカ人で500人以上の成功者にインタービューをし、その結果として、この3つはすべての成功者に共通していることです。

一つ目はしっかりとしたビジョンを持っている。我々の生活に置き換えて言えば、しっかりとした人生の目的、目標を持っている。彼の場合目標達成のための、カレンダーを作り、そのカレンダーに沿って、いつまでに何をすると決めそれを実行していったとのこと。なかなか出来ないことです。

二つ目は、努力を怠らない。
努力をしないで得た結果は多分、成功とはいえないのではないか。努力をして始めて成功のありがたみがわかり、さらに努力をしようする。 そして自分が更に磨かれる。

三つ目は、決してあきらめない。 “Never give up!”
彼が言ったことではありませんが、何度失敗しても、成功するまであきらめずにチャレンジすれば、それは決して失敗ではなく、成功までの道のりに過ぎない。努力をあきらめ、失敗を認めたときに初めて失敗になると。

それから、忘れてはいけないのは、運だと思います。成功を収めた人は、時代の流れや変化を読み、才能も有り、努力もしているのですが、彼らの多くが、自分ひとりで出来たのではなく、多くの人の助けがあり、ただ運が良かっただけだと言います。彼もやはり、自分は運が良かったと言っています。困ったときに助け舟が出る。しかし、彼の運も、上の3つの条件を普段しっかりやっていたからこそ、得られた運だと思います。回りの皆が認めてくれていたからこそ、困ったときに、助けてやろうと言う気になったものと思います。

今まで和民を含め多くの会社を経営し、たくさんの「ありがとう」を貰ってきた。でもこの「ありがとう。」はお金儲けをしながらの「ありがとう。」です。だから彼は今、お金儲けでない「ありがとう。」を集めたいといっておられました。現在、「スクールエイドジャパン」、「みんなの夢をかなえる会」を創設し、カンボジアで子供のために学校を作ったり、仕事を創設するために、農業を始めたりと、忙しい中、いろんな分野で活動しています。
CICでも幼児教育、英語教育を通して多くの「ありがとう」が頂けるように頑張っていこうと思います。

中山

若松校のご案内

北九州市若松区塩屋3-7-8
Tel.093-695-3866
Fax.093-695-3867
地図を確認する

小倉校のご案内

北九州市小倉北区霧ヶ丘2-1-40
(西鉄霧ヶ丘二丁目バス停側)
Tel.093-932-8661
Fax.093-932-8662
地図を確認する
  • 保護者専用サイト当幼児園からのお知らせなどをご確認ください。
    ※閲覧するためにはユーザ名とパスワードが必要となります。